法人のお客さま

法人のお客様

目まぐるしい世界情勢の変化に左右されることなく

利益を安定的に上げることを目標に、人財力・組織力を高める。

理想のハイパフォーマンスな職場づくりを応援します。

これまでベンチャー企業、IT企業、人材派遣会社、飲食店、

ホテル、医院、美容サロン、お稽古教室等、多くの企業さまで実績多数。

利益を上げたい、社員一人一人の「働きやすさ」や「働きがい」を高めたい、

集客率・リピート率を上げたい、顧客や取引先の信頼を高めたい

…といった想いのある企業様はぜひ一度ご連絡ください。

法人
アウェアネスレッスン/マナー研修 


自立型社員育成 アウェアネスレッスン

人は人格の土台の上に能力を発揮します。「心の部分とパフォーマンスの部分」「人間力と仕事のパフォーマンス」これらは表裏一体です。LoveYourSelfでは、この両面のバランスの取れた人を自立型人間と呼んでいます。

積極的に行動し、人望を集め、結果を出す。公私ともに輝く自立型社員を育成するプログラムです。


業種別 新入社員研修

経団連の調査によると1年以内の離職率は、5.8人に1人。3年以内の離職率は2.7人に1人以上という結果が出ています。

何事も第一歩が肝心。研修では、仕事に対する心構えとビジネスマナー、上司や同僚との良好な人間関係の築き方を学びます。

また、新入社員が陥りやすい失敗を事前に学ぶことで、初期のミスを最小限に留め、効力感を高めると同時に、いち早く、会社の一員としての自覚と責任を持ち、未来の頼もしいリーダーの土台をつくる、他にはない人財育成プログラムです。


営業/接客研修

会社の戦力である営業職/接客業の方向けの、売上大幅アップと取引先やお客様との信頼の深め方に特化した研修です。

かつて大手エステサロンで入店わずか2ヶ月で全店売上1位となり、その後、退職まで1位をキープし続けたYuriだからこそお伝えできる、営業職の方の持つべき思考とノウハウを余すところなく伝授いたします。

人を動かすための心得と思考は社内のチームワーク向上にも大いに役立つスキルです。


人財育成&人財定着のための役員・人事研修

社運を左右する最も重要な要素の1つが社員です。有能な社員を雇うことも1つの方法ですが、能力以上に重視すべきは、熱意と考え方です。この2つは同じ社員でも育成者次第で大きく変わります。

最近では大手企業のみならず中小企業でも人材育成の1つとして、メンター制度を採用している企業は多くあります。しかし、実際にこの制度が十分に機能している企業は多くはありません。研修では、やる気とモチベーションを高める ”メンティ・メンター制度” 研修を通して、社員のやる気と熱意を高める方法、社員の結束力向上、さらには会社のために困難な壁にも立ち向かう心の強さを持ち合わせる社員育成の基盤をつくります。

離職率を下げたい、社員の一人ひとりの責任感とやる気、社愛精神を高めたいという目的をお持ちの企業様に最適な研修です。


管理職研修(話し方・振る舞い/部下とのコミュニケーションの取り方/社員のやる気を引き出すテクニック 他)

部下のモチベーションが急激に下がってしまう要因は、実はパワハラ以上に「上司が自分に対して無関心なこと」であるとも言われています。とは言っても、忙しい上司・部下を多く抱える上司は、一人ひとりの部下に時間を割く余裕がないことも事実です。

研修では、時間のない上司が効果的に部下の心を掴む方法を学ぶと同時に、多くの人が無意識にやってしまっている、上司が絶対に言ってはいけない”ワード”と社員の心が離れる”思考”についても分かりやすくお伝えします。

さらに、Z世代の部下とのコミュニケーションに苦労している、部下が年上で指示を聞いてもらえない、といったお悩みの解決にもなるリーダーとしての才を総合的に磨く研修となっております。


各種ハラスメント研修(カスタマーハラスメントから社員を守る/上司が気をつけるべきハラスメント 他)

【カスタマーハラスメント】近年は接客業に携わる企業を中心に、カスタマーハラスメント(以下カスハラ)による離職や社員の意識低下に頭を悩ます企業が多く見受けられます。カスハラ対策として、社員のネームプレートを外すという方法を採用するホテルやブランドも増えつつありますが、一方で、抜本的な解決の必要性を重視した企業様の切実なご要望を多くいたいただく中で誕生したのが本研修です。

世界中から注目と同時に辛辣な非難も浴びることとなった某企業の社員育成を通して確信した、クレームや非難を受けても個人の心のダメージを最小限に留め、誇りを持って冷静に責務を全うするための方法を伝授いたします。

【パワーハラスメント】人間とは感情の生き物です。いくら言っていることが正しくても、受け手が自尊心を傷つけられれば、たちまち、やる気や向上心を失い、生産性の低下、離職、パワハラ騒動へと繋がるリスクが大いにあります。反対に、部下の誤りを上手に指摘することができれば、部下は指摘を気持ちよく受け入れ、さらに会社の期待に応えようと一層の努力をします。上司の言動がパワハラになるか否かは、実はたった1つの”あること”を意識するだけです。その最重要事項を心で理解し、即現場で実践できるよう凝縮した研修です。

上記2大ハラスメントに加え、企業様のご意向に寄り添った各種ハラスメント研修に対応いたします。

ハラスメント全般の抜本的な解決とハラスメントのない企業風土を創ることで、一人ひとりが雑念にとらわれることなく最大限のパフォーマンフを発揮できる環境を整えることができ、企業をさらなる高みへと引き上げます。


他社との信頼関係を強固にする接待の心得・事前準備・当日のふるまい

自社にとって大切な取引先や関係者との信頼関係をより強固にする経済的手法として「接待」は史実を振り返っても平安時代から今日に至るまで長らく重宝されています。しかし近年は、学生の飲み会の延長として単に楽しくその場を過ごせれば接待成功と考える人も少なくありません。お互いに打ち解けた楽しい関係を築くことももちろん大切ですが、接待というビジネスの一環で過ごす時間としては不十分です。接待の最大の目的は、自社の利益に直結する人間関係を育むことです。信頼され、今すぐにでも一緒に仕事をしたい・頼みたいと思っていただくためには、接待する側・される側どちらの場合も、立場を意識した知識と準備、そして相手の意表を突くちょっとした”仕掛け”が不可欠です。


人間力の土台を養う食養講座

これまで海外企業と取引のある企業様向け研修として行ってきた世界の要人接待マナー講座「プロトコールマナーレッスン」と、世界のV.I.P.接待の第一人者である元帝国ホテル総支配人直伝の接待術をベースに、他にはない接待の極意をお届けいたします。

国籍・性別・育ち・信仰問わず、個人の悩みは健康・お金・人間関係の3つのいずれかであるとよくいわれます。この3つすべての悩みを一掃できる人生攻略法があるとしたら・・・。

それこそまさに、
①究極の自立型人間として自分の思い描く現実を手に入れる(→アウェアネスレッスン)
②人の心を動かす3大原則(→各研修で講義)
③病気に負けない健康で丈夫な身体をつくる(→本講座)
の3つです。
良いパフォーマンスも正しい人間性も「心身の健康」という土台の上に成り立ちます。

世界保健機構(WHO)は健康をこう定義しています。「肉体的・精神的および社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病または病弱の存在しないことではない」。はっきりした病気がなければ良いわけではなく、ただ長生きすれば良いわけでもない。生活の質の向上や健康寿命の延伸に象徴される、質の高さを伴う健康こそが重要というわけです。
流行に左右されない正しい食は、疲れ知らずの健康な体だけでなく健全で明るい心も育みます。

江戸時代前期の医師であり日本随一の大学者・貝原益軒の健康書「養生訓」をベースに、健康・養生・食・料理・現代日本の食の安全性・薬。さらに、子どものアレルギーやワクチン、抗生剤に頼らないお手当法まで。食と健康に関して余すことなくお伝えしていくと同時に、ご参加いただいた皆さまのお悩み・ご質問についても一緒に考え、最善のお応えをいたします。

企業組合様主催のスキルアップ講座、福利厚生の一環として社員と社員のご家族様向け講座としても大変ご好評をいただいている研修です。


研修例

【新入社員研修例】

  • 身だしなみ・清潔感・ヘアメイク
  • 職場でのあいさつの基本
    (シーン別・場面別のあいさつ、立礼のしかた)
  • 敬語の基本
  • 自他の呼び方
  • ビジネス特有表現の言い回し、丁寧な表現
  • 電話のかけ方、受け方、伝言メモの書き方
  • シーン別電話応対
  • 紹介と名刺交換
  • 他社を訪問する
  • 接待をする・受ける
  • 酒席での注意
  • コンプライアンスとは
  • コミュニケーションを円滑にする職場での気遣い、気配り
  • 売上をつかむ傾聴力、雑談力
  • お客さまの信頼をつかむ会話術
  • クレーム対応
  • 来客対応・案内
  • ハラスメントについて
  • お茶を出す、見送る
  • 部屋の席次、乗り物の席次

【経営者・リーダー向け研修例】

  • 一流の企業トップに共通する価値観とは
  • 心の成長の三原則
  • 会社と社員を成長させる真の「厳しさ」の秘訣
  • 困難に直面した時に壁を乗り越えるメンタルスキル
  • 世界中のハイパフォーマーが実践している内省活動の種類と意義
  • 人事・採用ご担当者様向け人財育成スキル
  • マニュアルにはない心の教育の必要性
  • AI・IT時代に必要不可欠な人間力
  • 人財流出を防ぐ役員研修
  • 接待研修(接待をする側/受ける側)

【患者様接遇研修例】

  • 医療現場での基本姿勢・心得
  • 患者様接遇マナー(声、表情、目線、気配り等)
  • 受付・誘導・お見送り応対
  • 電話応対
  • 医療説明スキル
  • ご家族様への応対
  • 会計・金銭授受マナー
  • ファンにさせるクレーム対応スキル

お客様の声

現代に即した働き方改革を考える中で、基本的なビジネスマナー研修の必要性を感じ、企業研修を依頼しました。依頼した当初はあいさつや報連相といった社会人に共通のマナーのみを想像しておりましたが、ゆりさんは「会社の利益を生み出す人材育成研修」を念頭に、入念なカウンセリングの元、素晴らしいプログラムを作ってくださいました。楽しい研修は社員にも好評で、社内のコミュニケーションも以前と比べて活性化しており、若手も意欲的に頑張っております。(50代 代表取締役)

系列店舗を増やしたことで社員・アルバイトも増員しましたが、思ったように売り上げが伸びずに悩んでいるときに懇意にしている友人社長からYURIさんを紹介してもらいました。「悩みの根本的原因を分析し、目標突破するための完全オリジナル研修プログラム」は他にはないマナー講座だと実感しております。今後もよろしくお願いいたします。(40代 飲食店店主)

法人のお客様

目まぐるしい世界情勢の変化に
左右されることなく

利益を安定的に上げることを目標に、
人財力・組織力を高める

完全オーダーメイド式 研修プログラムです。

これまでベンチャー企業、IT企業、
人材派遣会社、飲食店、ホテル、医院、
美容サロン、お稽古教室等、
多くの企業さまで実績多数。

利益を上げたい、社員の士気を高めたい、
職場の雰囲気を良くしたい、

離職率を減らしたい、集客率・リピート率を
上げたい、顧客や取引先の信頼を高めたい

…といった想いのある企業様は
ぜひ一度ご連絡ください。

法人
アウェアネスレッスン/マナー研修 


自立型社員育成 アウェアネスレッスン

人は人格の土台の上に能力を発揮します。「心の部分とパフォーマンスの部分」「人間力と仕事のパフォーマンス」これらは表裏一体です。LoveYourSelfでは、この両面のバランスの取れた人を自立型人間と呼んでいます。

積極的に行動し、人望を集め、結果を出す。公私ともに輝く自立型社員を育成するプログラムです。


業種別 新入社員研修

経団連の調査によると1年以内の離職率は、5.8人に1人。3年以内の離職率は2.7人に1人以上という結果が出ています。

何事も第一歩が肝心。研修では、仕事に対する心構えとビジネスマナー、上司や同僚との良好な人間関係の築き方を学びます。

また、新入社員が陥りやすい失敗を事前に学ぶことで、初期のミスを最小限に留め、効力感を高めると同時に、いち早く、会社の一員としての自覚と責任を持ち、未来の頼もしいリーダーの土台をつくる、他にはない人財育成プログラムです。


営業/接客研修

会社の戦力である営業職/接客業の方向けの、売上大幅アップと取引先やお客様との信頼の深め方に特化した研修です。

かつて大手エステサロンで入店わずか2ヶ月で全店売上1位となり、その後、退職まで1位をキープし続けたYuriだからこそお伝えできる、営業職の方の持つべき思考とノウハウを余すところなく伝授いたします。

人を動かすための心得と思考は社内のチームワーク向上にも大いに役立つスキルです。


人財育成&人財定着のための役員・人事研修

社運を左右する最も重要な要素の1つが社員です。有能な社員を雇うことも1つの方法ですが、能力以上に重視すべきは、熱意と考え方です。この2つは同じ社員でも育成者次第で大きく変わります。

最近では大手企業のみならず中小企業でも人材育成の1つとして、メンター制度を採用している企業は多くあります。しかし、実際にこの制度が十分に機能している企業は多くはありません。研修では、やる気とモチベーションを高める ”メンティ・メンター制度” 研修を通して、社員のやる気と熱意を高める方法、社員の結束力向上、さらには会社のために困難な壁にも立ち向かう心の強さを持ち合わせる社員育成の基盤をつくります。

離職率を下げたい、社員の一人ひとりの責任感とやる気、社愛精神を高めたいという目的をお持ちの企業様に最適な研修です。


管理職研修(話し方・振る舞い/部下とのコミュニケーションの取り方/社員のやる気を引き出すテクニック 他)

部下のモチベーションが急激に下がってしまう要因は、実はパワハラ以上に「上司が自分に対して無関心なこと」であるとも言われています。とは言っても、忙しい上司・部下を多く抱える上司は、一人ひとりの部下に時間を割く余裕がないことも事実です。

研修では、時間のない上司が効果的に部下の心を掴む方法を学ぶと同時に、多くの人が無意識にやってしまっている、上司が絶対に言ってはいけない”ワード”と社員の心が離れる”思考”についても分かりやすくお伝えします。

さらに、Z世代の部下とのコミュニケーションに苦労している、部下が年上で指示を聞いてもらえない、といったお悩みの解決にもなるリーダーとしての才を総合的に磨く研修となっております。


各種ハラスメント研修(カスタマーハラスメントから社員を守る/上司が気をつけるべきハラスメント 他)

【カスタマーハラスメント】近年は接客業に携わる企業を中心に、カスタマーハラスメント(以下カスハラ)による離職や社員の意識低下に頭を悩ます企業が多く見受けられます。カスハラ対策として、社員のネームプレートを外すという方法を採用するホテルやブランドも増えつつありますが、一方で、抜本的な解決の必要性を重視した企業様の切実なご要望を多くいたいただく中で誕生したのが本研修です。

世界中から注目と同時に辛辣な非難も浴びることとなった某企業の社員育成を通して確信した、クレームや非難を受けても個人の心のダメージを最小限に留め、誇りを持って冷静に責務を全うするための方法を伝授いたします。

【パワーハラスメント】人間とは感情の生き物です。いくら言っていることが正しくても、受け手が自尊心を傷つけられれば、たちまち、やる気や向上心を失い、生産性の低下、離職、パワハラ騒動へと繋がるリスクが大いにあります。反対に、部下の誤りを上手に指摘することができれば、部下は指摘を気持ちよく受け入れ、さらに会社の期待に応えようと一層の努力をします。上司の言動がパワハラになるか否かは、実はたった1つの”あること”を意識するだけです。その最重要事項を心で理解し、即現場で実践できるよう凝縮した研修です。

上記2大ハラスメントに加え、企業様のご意向に寄り添った各種ハラスメント研修に対応いたします。

ハラスメント全般の抜本的な解決とハラスメントのない企業風土を創ることで、一人ひとりが雑念にとらわれることなく最大限のパフォーマンフを発揮できる環境を整えることができ、企業をさらなる高みへと引き上げます。


他社との信頼関係を強固にする接待の心得・事前準備・当日のふるまい

自社にとって大切な取引先や関係者との信頼関係をより強固にする経済的手法として「接待」は史実を振り返っても平安時代から今日に至るまで長らく重宝されています。しかし近年は、学生の飲み会の延長として単に楽しくその場を過ごせれば接待成功と考える人も少なくありません。お互いに打ち解けた楽しい関係を築くことももちろん大切ですが、接待というビジネスの一環で過ごす時間としては不十分です。接待の最大の目的は、自社の利益に直結する人間関係を育むことです。信頼され、今すぐにでも一緒に仕事をしたい・頼みたいと思っていただくためには、接待する側・される側どちらの場合も、立場を意識した知識と準備、そして相手の意表を突くちょっとした”仕掛け”が不可欠です。

これまで海外企業と取引のある企業様向け研修として行ってきた世界の要人接待マナー講座「プロトコールマナーレッスン」と、世界のV.I.P.接待の第一人者である元帝国ホテル総支配人直伝の接待術をベースに、他にはない接待の極意をお届けいたします。


人間力の土台を養う食養講座

国籍・性別・育ち・信仰問わず、個人の悩みは健康・お金・人間関係の3つのいずれかであるとよくいわれます。この3つすべての悩みを一掃できる人生攻略法があるとしたら・・・。

それこそまさに、

①究極の自立型人間として自分の思い描く現実を手に入れる(→ブレイクスルーレッスン)

②人の心を動かす3大原則(→各研修で講義)

③病気に負けない健康で丈夫な身体をつくる(→本講座)

の3つです。

良いパフォーマンスも正しい人間性も「心身の健康」という土台の上に成り立ちます。

世界保健機構(WHO)は健康をこう定義しています。「肉体的・精神的および社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病または病弱の存在しないことではない」。はっきりした病気がなければ良いわけではなく、ただ長生きすれば良いわけでもない。生活の質の向上や健康寿命の延伸に象徴される、質の高さを伴う健康こそが重要というわけです。

流行に左右されない正しい食は、疲れ知らずの健康な体だけでなく健全で明るい心も育みます。

江戸時代前期の医師であり日本随一の大学者・貝原益軒の健康書「養生訓」をベースに、健康・養生・食・料理・現代日本の食の安全性・薬。さらに、子どものアレルギーやワクチン、抗生剤に頼らないお手当法まで。食と健康に関して余すことなくお伝えしていくと同時に、ご参加いただいた皆さまのお悩み・ご質問についても一緒に考え、最善のお応えをいたします。

企業組合様主催のスキルアップ講座、福利厚生の一環として社員と社員のご家族様向け講座としても大変ご好評をいただいている研修です。


研修例

【新入社員向け】
  • 身だしなみ・清潔感・ヘアメイク
  • 職場でのあいさつの基本
    (シーン別・場面別のあいさつ、立礼のしかた)
  • 敬語の基本
  • 自他の呼び方
  • ビジネス特有表現の言い回し、丁寧な表現
  • 電話のかけ方、受け方、伝言メモの書き方
  • シーン別電話応対
  • 紹介と名刺交換
  • 他社を訪問する
  • 接待をする・受ける
  • 酒席での注意
  • コンプライアンスとは
  • コミュニケーションを円滑にする職場での気遣い、気配り
  • 売上をつかむ傾聴力、雑談力
  • お客さまの信頼をつかむ会話術
  • クレーム対応
  • 来客対応・案内
  • ハラスメントについて
  • お茶を出す、見送る
  • 部屋の席次、乗り物の席次
【経営者・リーダー向け】
  • 一流の企業トップに共通する価値観とは
  • 心の成長の三原則
  • 会社と社員を成長させる真の「厳しさ」の秘訣
  • 困難に直面した時に壁を乗り越えるメンタルスキル
  • 世界中のハイパフォーマーが実践している内省活動の種類と意義
  • 人事・採用ご担当者様向け人財育成スキル
  • マニュアルにはない心の教育の必要性
  • AI・IT時代に必要不可欠な人間力
  • 人財流出を防ぐ役員研修
  • 接待研修(接待をする側/受ける側)
【患者様接遇】
  • 医療現場での基本姿勢・心得
  • 患者様接遇マナー(声、表情、目線、気配り等)
  • 受付・誘導・お見送り応対
  • 電話応対
  • 医療説明スキル
  • ご家族様への応対
  • 会計・金銭授受マナー
  • ファンにさせるクレーム対応スキル

お客様の声

現代に即した働き方改革を考える中で、基本的なビジネスマナー研修の必要性を感じ、企業研修を依頼しました。依頼した当初はあいさつや報連相といった社会人に共通のマナーのみを想像しておりましたが、ゆりさんは「会社の利益を生み出す人材育成研修」を念頭に、入念なカウンセリングの元、素晴らしいプログラムを作ってくださいました。楽しい研修は社員にも好評で、社内のコミュニケーションも以前と比べて活性化しており、若手も意欲的に頑張っております。(50代 代表取締役)

系列店舗を増やしたことで社員・アルバイトも増員しましたが、思ったように売り上げが伸びずに悩んでいるときに懇意にしている友人社長からYURIさんを紹介してもらいました。「悩みの根本的原因を分析し、目標突破するための完全オリジナル研修プログラム」は他にはないマナー講座だと実感しております。今後もよろしくお願いいたします。(40代 飲食店店主)